出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)比較!料金・使いやすさ・サービスの違いとは?

 
Tsukasa
みなさんこんにちは!
出前館&Uber Eats 両方の配達パートナーTsukasaです。

外出自粛で活況のフードデリバリーですが、日本では出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)この2社が有名ですよね。

結局のところどっちがいいの?」という疑問には、人それぞれで様々な視点があると思いますが、あなたは何を重視しますか?

「料金がお得な方ですか?」それとも「利便性が高い方?」、「食べたいメニュー(お店)があるか?」も重要ですよね。

今回は、出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)両方のユーザーでもあり、両方の配達パートナーでもある筆者が、両社の違いを徹底的に比較しこの疑問を解決したいと思います。

結論から言うと一番良いのは、

両方使いです。

片方が良くない所をもう一方で補って使うやり方ですね。

例えば、

注文金額が少ない時(一人ごはん)の時はUber Eats 、
みんなで食べるご飯は出前館。

こんな感じで使えればベストです。
理由は続きでご覧ください。

出前館&Uber Eats 「両方使い」が賢い使い方
5
初回限定クーポン

【Uber Eats(ウーバーイーツ)】
初回限定2,000円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
JPEATS2000

※このクーポンコードを利用する際は必ず下記の「Uber Eatsフード注文」からご利用ください
※使用期限:2021年8月8日

Uber Eatsフード注文

【出前館】

初回限定100円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
はじめて

※ひらがなで「はじめて」とご入力ください

出前館フード注文

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)違いを比較

まずは出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の様々なサービスを比較した表を見てみましょう。
そこから気になる比較ポイントを深掘りしていく事とします。

なお比較ポイントは大きく分けて次の3つ。

  • お得に使えるか
  • アプリの使いやすさ
  • サービスの質

上記の項目を比較し最終的に「総合合計ポイント」を集計していますが、あくまでも現時点での総合的な点数に過ぎません。

今後、変わる可能性もあれば、人によってサービスを選ぶ際に「重視するポイント」が違う為、総合点が高い方が必ずしもその人に良いとは限らない事を予めご了承ください。

値段が安い方はどっちか比較

この部門ではお得に安く頼めるのはどっちなのか?を比較。

配送手数料やクーポン、ポイントなどを比較し総合的にどちらが安いか検証します。

出前館🆚Uber Eats
サービス比較表
【第一部門】お得に使える?

※2021年2月現在

①お得に使える?
出前館Uber Eats
配達手数料0~420円0~400円+αピーク料金
サービス料🏅無10%(最低金額80円から、最高金額250円まで)
最低注文金額🏅無
初回クーポン
キャンペーン
ポイント🏅有有(一部ユーザーに限る)
サブスク🏅有
部門合計🏅🏅🏅🏅

配達手数料とサービス料を比較

ここでは両社の料金を詳しく比較します。

👉配達手数料を比較👈

出前館の配達手数料は注文店舗により変動し、Uber Eats(ウーバーイーツ)は配達距離や混雑具合によって変動します。

  • 出前館の配達手数料 :0~420円(0円、200円、300円、420円)
  • Uber Eats の配達手数料:0~400円(0円、50円、100円、150円、200円、250円、300円、350円、400円)+α 混雑具合によりピーク料金が上乗せされる場合がある

なお、出前館は1,500円以上の注文で配送手数料が無料になる加盟店が多い。

👉サービス料を比較👈

Uber Eats は商品の金額(注文金額)に対してサービス料が発生します。

  • 🏅出前館のサービス料 :無し
  • Uber Eats のサービス料:注文金額の10%(下限80円から、上限250円まで)

👉最低注文金額を比較👈

  • 出前館の最低注文金額 :1円~1,500円以上(加盟店による)
  • 🏅Uber Eats の最低注文金額:無し

出前館は店舗により少額(約799円以下)の注文が出来ない。
基本的に1,200円~1,500円の最低注文金額が設定されているが、1円や800円(マックなど)の最低注文金額が設定されている店舗もある。

結局手数料はどっちが安い?

結論は「注文金額」によります。

例えばマックの「ダブルチーズバーガーセット(710円)」を注文する場合。

ケース①🍔マクドナルド※🍔
ダブルチーズバーガーセットで比較

※筆者の自宅に一番近い(800mほど)マックの場合

出前館🏅Uber Eats
商品代金710円710円
配達手数料420円250円
サービス料80円※
合計注文できない1,040円

※サービス料の下限80円に満たないため繰り上げ

そもそも出前館はマックで799円以下の注文が出来ないので「Uber Eats 一択

では、マックの「ダブルチーズバーガーセット(710円)+ホットアップルパイ(120円)」合計830円を注文する場合を見てみよう。

ケース②🍔マクドナルド※🍔
ダブルチーズバーガーセット+ホットアップルパイで比較

※筆者の自宅に一番近い(800mほど)マックの場合

出前館🏅Uber Eats
商品代金830円830円
配達手数料420円250円
サービス料83円
合計1,250円1,163円(-87)
800円程度の注文なら、料金はUber Eats の方が安い

次は、店舗を変えてガストの「チーズINハンバーグ弁当(990円))を二つ」合計1,980円を注文する場合を見てみよう。

ケース③🥘ガスト※🥘
チーズインINバーグ弁当×2で比較

※筆者の自宅に一番近い(500mほど)ガストの場合

🏅出前館Uber Eats
商品代金1,980円1,980円
配達手数料0円(1,500円以上配送手数料無料)200円
サービス料198円
合計1,980円(-398)2,378円
1,500円以上の注文なら、料金は出前館の方が安い

【両社ドロー】一人で注文する場合など、1人前の少額注文はUber Eats が有利、ファミリーやカップルで注文する場合などの複数人前は、条件付き送料無料を多く取り入れている出前館が有利
【結論】
一人前ならUber Eats
複数人前なら出前館(加盟店による)

初回クーポンとキャンペーンを比較

ここでは両社のクーポンとキャンペーンを詳しく比較する。

👉初回クーポンを比較👈

初回クーポンの割引額を比較。

  • 出前館の初回クーポン :100円~1,500円OFF
  • Uber Eats の初回クーポン:1,000円~1,800円OFF

両社とも初回クーポンに限らず、2回目以降も利用可能なクーポンを配布しています(不定期開催)。

※両社とも時期により変動有り

👉キャンペーンを比較👈

キャンペーンの開催頻度や開催数を比較。

  • 出前館のキャンペーン :開催頻度「多」(週に4~8回の開催)
  • Uber Eats のキャンペーン:開催頻度「中」(週に2~4回の開催)

※両社とも時期により変動が有る為、詳しくは両社のサービスサイトにて

出前館サービスサイト
Uber Eats サービスサイト

【両社ドロー】クーポンとキャンペーンは時期により変動がある為、どちらが良いかの判断が出来ない。

ポイントを比較

ここでは両社のポイント制度を比較する。

👉ポイントを比較👈

  • 🏅出前館のポイント :LINEポイント
  • Uber Eats のポイント:Uber Rewards(一部ユーザーのみ)

出前館は「LINEポイント

出前館アカウントとLINEアカウントの紐づけを行えばLINEポイントが貯まり提携サービスで利用ができる、また注文回数に応じて会員ランクがアップし様々な特典もある。

Uber Eats は「Uber Rewards

一部ユーザー限定で公開されているポイント&会員ランク機能で、溜まったポイントをUber Cashに引き換える事で、Uber 関連の様々なサービスで利用ができ、こちらも会員ランクに応じて様々な特典がある。

【出前館が有利】LINEユーザーであれば誰でもポイントが貯められる点と、LINEポイントの汎用性が決め手。

サブスクリプションを比較

ここでは両社のサブスクリプションを比較する。

👉サブスクリプションを比較👈

  • 出前館のサブスク :無し
  • 🏅Uber Eats のサブスク:Eats パス

「Eats パス」は月額980円で利用出来るUber Eats のサブスクリプションサービスで、1,200円以上の注文の配送手数料が0円でご利用いただけ、さらに期間限定のEats パス特典が付くサービスです。

ただ、Eats パスは1,200円以上という最低注文金額が設定されている為、ほとんどのケースで使いずらい

先ほどの手数料比較の例でみていこう。

ケース①Eats パスに登録した場合🍔マクドナルド🍔
ダブルチーズバーガーセット+ホットアップルパイ(830円)で比較

出前館🏅Uber Eats
商品代金830円830円
配達手数料420円250円(注文金額が足りない)
サービス料83円
合計1,250円1,163円(-87)

※筆者の自宅に一番近い(800mほど)マックの場合

1人前注文(1,200円以下)だと、注文金額が足りない為 Eats パスの割引が無い

ケース②Eats パスに登録した場合🥘ガスト🥘
チーズINハンバーグ弁当×2(1,980円)で比較

🏅出前館Uber Eats
商品代金1,980円1,980円
配達手数料0円(1,500円以上で配送手数料無料)0円(Eats パスで無料)
サービス料198円
合計1,980円(-198)2,178円

※筆者の自宅に一番近い(500mほど)ガストの場合

複数人前注文でEats パスの割引が利くが、出前館(1,500円以上で配送手数料無料)の方が安い

ケース③Eats パスに登録した場合🍣スシロー🍣
赤だし付スシローセット12種1人前(1,290円)で比較

出前館🏅Uber Eats
商品代金1,290円1,290円
配達手数料420円0円(Eats パスで無料)
サービス料129円
合計1,710円1,419円(-291)

※筆者の自宅に一番近い(1kmほど)スシローの場合

1,200円以上、1,500円未満という一人前にしては少々高く、複数人前にしては金額が足りない微妙な金額内で恩恵を発揮するため使いずらい。
【Uber Eats が有利】だが Eats パスが有利なのは1,200円~1,500円の金額内
出前館&Uber Eats 「両方使い」が賢い使い方
5
初回限定クーポン

【Uber Eats(ウーバーイーツ)】
初回限定2,000円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
JPEATS2000

※このクーポンコードを利用する際は必ず下記の「Uber Eatsフード注文」からご利用ください
※使用期限:2021年8月8日

Uber Eatsフード注文

【出前館】

初回限定100円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
はじめて

※ひらがなで「はじめて」とご入力ください

出前館フード注文

使いやすいのはどっちか比較

この部門ではどちらが便利に使えるかを比較。

アプリの使いやすさや決済方法の種類、口コミを確認できるかなどを総合的に検証します。

出前館🆚Uber Eats
サービス比較表
【第二部門】便利に使える?

※2021年2月現在

②便利に使える?
出前館Uber Eats
アプリの使いやすさ🏅良
決済方法🏅多
営業時間11~21時🏅8~25時
テイクアウト非対応🏅対応
口コミ🏅対応非対応
料理以外対応🏅対応
部門合計🏅🏅🏅🏅🏅🏅

アプリの使いやすさを比較

住所(届け先)の入力やクレジットカードの登録は両社違いは無いので、料理の探しやすさや操作感を比較する。

👉アプリを比較👈

  • 🏅出前館アプリ :注文完了まで7タップ、注文工程がシンプルで少ない、カテゴリーがわかりやすく料理を探しやすい
  • Uber Eats アプリ:注文完了まで11タップ、注文工程がやや多く、カテゴリーがわかりづらく料理探しに迷う事もある
【出前館が有利】シンプルな操作感で初操作でもわかりやすい。

決済方法を比較

どんな支払い方法に対応しているかを比較する。

👉決済方法を比較👈

🏅出前館の支払い方法:

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 現金払い(代引き)
  4. プリペイドカード
  5. PayPay
  6. LINE Pay
  7. Apple Pay
  8. Amazon Pay
  9. auかんたん決済
  10. ソフトバンクまとめて支払い
  11. 請求書払い
  12. ポイント払い(LINEポイント)

Uber Eats の支払い方法:

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 現金払い(代引き)
  4. プリペイドカード
  5. PayPay
  6. LINE Pay
  7. Apple Pay
  8. ポイント払い(Uber Cash)

【出前館が有利】加盟店舗により対応している支払い方法が変わるが、様々な支払い方法に対応した出前館が優勢。

テイクアウトを比較

テイクアウト(持ち帰り)に対応しているかを比較する。

👉テイクアウトを比較👈

  • 🏅出前館のテイクアウト :無し
  • Uber Eats のテイクアウト:有り

【Uber Eats が有利】エリアはかなり限定されるが、テイクアウトに対応したUber Eats が優勢。

口コミを比較

ユーザーの口コミをチェックできるかを比較する。

👉口コミを比較👈

  • 🏅出前館の口コミ :評価数とユーザーの生の声(コメント)が知れる
  • Uber Eats の口コミ:評価数のみ

【出前館が有利】ユーザーの生のコメントを見ることができ、メニュー選びの参考に出来る出前館が優勢。

料理以外を比較

料理以外の品物を扱う加盟店に対応しているかを比較。

👉料理以外を比較👈

出前館の食品以外 :

  1. メガネスーパー(コンタクトレンズ)
  2. 鍵屋(鍵のトラブル)
  3. 水道屋(水のトラブル)
  4. 花屋

🏅Uber Eats の食品以外:

  1. ローソン(医薬品、日用品)
  2. ファミリーマート(日用品)
  3. Francfranc(雑貨)

【Uber Eats が有利】エリアは限定されるが、日常使いに便利なコンビニ日用品や医薬品を扱うUber Eats が優勢。

サービスの質が高いのはどっちか比較

この部門では筆者がユーザーとして利用した経験、又は両社の配達パートナーとしての知見を活かし、配送品質と接客の質が高いのはどちらのサービスかを比較します。

出前館🆚Uber Eats
サービス比較表
【第三部門】サービスの質は?

※2021年2月現在

③サービスの質は?
出前館Uber Eats
配達品質スピードは並
品質は良
スピードは早
品質は並
接客対応良🏅たまに良くない
部門合計🏅

配達品質

時間通りに商品が届くか(配達時間)と、料理はこぼれていないか又は冷めていないか(商品品質)を比較する。

👉配達品質を比較👈

  • 出前館の配達時間 :早い
  • Uber Eats の配達時間:非常に早い

出前館のお届け予定時刻は固定で「17:00」となるとその時刻は変わらない。
Uber Eats は変動で配達パートナーと届け先の距離を計算しおおよその時刻をアプリに表示させる為「17:00」から時間がコロコロ変わるから到着の予測がつけやすいのは出前館。

ただ私が利用した経験だが、両社とも配達は非常にスピーディでひどく待たされた経験はない。

  • 出前館の商品品質 :良い
  • Uber Eats の商品品質:たまに良くない

経験上Uber Eats の方がドリンクや汁物こぼれに出くわす確率が高い(当たりはずれがの波がある)、しかもけっこう盛大にこぼしてくれるし、ものすごく速い配達だったにもかかわらず、なぜか料理が冷めていることもある。

出前館もドリンクが多少こぼれていることはあるが許容範囲内で済み、こちらは料理が冷めていた経験はない。

【両社ドロー】両社とも配達時間は速く、Uber Eats の方が若干早い。
一方、商品の品質は出前館の方が良い。

接客対応

👉接客対応を比較👈

  • 🏅出前館の接客対応 :良い
  • Uber Eats の接客対応:たまに良くない

Uber Eats は丁寧な人はすごく丁寧、不愛想な人が来ることもありこちらも当たりはずれの波がある。

出前館は良く教育を受けているなという印象。

【出前館 が有利】配達パートナー登録時、研修に多くの時間を使う出前館が優勢。

※2021年2月現在

出前館&Uber Eats 「両方使い」が賢い使い方
5
初回限定クーポン

【Uber Eats(ウーバーイーツ)】
初回限定2,000円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
JPEATS2000

※このクーポンコードを利用する際は必ず下記の「Uber Eatsフード注文」からご利用ください
※使用期限:2021年8月8日

Uber Eatsフード注文

【出前館】

初回限定100円OFFクーポンはこちらです!

▼クーポンコード▼
はじめて

※ひらがなで「はじめて」とご入力ください

出前館フード注文

比較結果

総合ポイントは以下のような結果になりました。

総合合計
出前館Uber Eats
第一部門 (お得)🏅🏅🏅🏅
第二部門 (便利)🏅🏅🏅🏅🏅🏅
第三部門 (質)🏅
総合合計ポイント🏅🏅🏅🏅🏅🏅🏅🏅🏅🏅🏅

僅差で出前館が総合的に見て優勢という形になりましたが、ここまで記事を読んでいただいた方はもうお気づきでしょう、出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)にはそれぞれいろんな特徴があります。

その為、あなたに合うのはどちらかはこの比較表だけでは判断できません

最初に言ったように利用シーンに合わせて両方使うのがベストですが「食べたいメニューが片方にしかない」「家族でしか食事しない」などはどちらか片方で良いでしょう。

どんなフードデリバリーが好みか?自分に合っているか?をこれまでの比較を通して選ぶことが出来ていればうれしいです。

ただ、そうはいっても今はフードデリバリー戦国時代の真っただ中、出前館やUber Eats 以外にもmenu(メニュー)、Chompy(チョンピー)、Wolt(ウォルト)など多くのサービスが乱立しています。

選ぶのが大変ですがご自分に合ったサービスが見つかる事を願っています。

「このサービスと比較してほしい」
「このサービスの詳細が知りたい」

など、ございましたらお気軽にコメント欄にコメントください。

それではまた次の記事でお会いしましょう!さようなら!

【2,000円割引】クーポンコード:JPEATS2000
クーポンを利用する
【2,000円割引】クーポンコード:JPEATS2000
クーポンを利用する