Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア別TOPメニュー

Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定クーポンバナー

エリア別メニュー

東京(23区・その他)千葉埼玉(さいたま市)
神奈川(横浜・川崎)愛知(名古屋)大阪
京都兵庫(神戸・その他)福岡(博多)

全国エリア共通メニュー

ユーザー(注文者)パートナー
Uber Eatsとは?
🔰 基本情報
📲ダウンロード&使い方
🎫クーポン
🙆🏻キャンペーン
🍔Uber Eats フード注文
🚴🏻‍♀️配達パートナー
登録する
Web登録
登録会
👩‍🍳レストランパートナー
登録する

全エリア共通最新キャンペーン

  • 「夏だ!家だ!ウーバーイーツだ!キャンペーン」
    5
    夏だ!家だ!ウーバーイーツだ!キャンペーン

    2019年7月12~8月18日の期間限定で「配送手数料0円」や「バリューセット50円引き」など、マクドナルドがお得に利用できるキャンペーン実施中!

    ・クーポンコード:INTHEHOUSE
    ・クーポン期間:2019年7月12日~8月18日
    ・クーポン内容:配送手数料が何度でも無料
    ・対象店舗:全国のUber Eats加盟のマクドナルド

  • 「毎日抽選!SNS投稿でプロモコードが当たる」
    4
    SNS投稿でプロモコードが当たるキャンペーン

    家から出たくない夏の暑い日こそデリバリー!TwitterまたはInstagramにハッシュタグ「#バーガーインザハウス」をつけて投稿すると、抽選で合計1,100名様に Uber Eats で使えるプロモーションコードをプレゼントします。

    Twitterの場合
    賞品:Uber Eats プロモーションコード 1等 10,000円分(1,000円x10回)30名様、2等 500円分 970名様
    応募方法:
    ①Uber Eats Japan 公式 Twitter アカウント(@UberEats_JP)をフォローする
    ②ハッシュタグ #バーガーインザハウス と公式アカウントのメンション(@UberEats_JP)をつけて投稿する

    抽選・結果発表:
    抽選結果はその場でお知らせします。投稿後、リプライ(@返信)にて当落の結果をご連絡いたします。また、当選者にはDM(ダイレクトメッセージ)にて賞品のプロモーションコードをお送りします。尚、通信状況により結果のご連絡が遅延する場合があります。

    Instagramの場合
    賞品:Uber Eats プロモーションコード 1,000円分 100名様
    応募方法:
    ①Uber Eats Japan 公式 Instagram アカウント(@Ubereats_japan)をフォローする
    ②ハッシュタグ #バーガーインザハウス をつけて投稿する

    抽選・結果発表:
    当選者にのみ、投稿いただいた当日中にDM(ダイレクトメッセージ)にて賞品のプロモーションコードをお送りします。

    キャンペーン期間:2019年7月12日〜8月12日

  • 「おやつ(14-17時限定)30%OFFキャンペーン」
    3
    おやつ(14-17時限定)30%OFFキャンペーン

    午後2~5時の時間帯限定で対象メニューが30%割引になります。対象店舗には「時間帯クーポン対象店」と記載されていますので目印にしてください。

    ・クーポンコード:OYATSU7E
    ・クーポン期間:不明
    ・クーポン内容:30%OFF ※割引上限額 300円
    ・エリア:全国のUber Eatsサービスエリア

  • 「朝食(9-11時限定)30%OFFキャンペーン」
    3
    朝食(9-11時限定)30%OFFキャンペーン

    午前9~11時の時間帯限定で対象メニューが30%割引になります。対象店舗には「時間帯クーポン対象店」と記載されていますので目印にしてください。

    ・クーポンコード:ASA7EU
    ・クーポン期間:不明
    ・クーポン内容:30%OFF ※割引上限額 300円
    ・エリア:全国のUber Eatsサービスエリア

  • 「夕食(17-21時限定)10%OFFキャンペーン」
    2
    ウーバーイーツ夕食(17-21時限定)10%OFFキャンペーン

    午後5~9時の時間帯限定で対象メニューが10%割引になります。対象店舗には「時間帯クーポン対象店」と記載されていますので目印にしてください。

    ・クーポンコード:DINNER7E
    ・クーポン期間:不明
    ・クーポン内容:10%OFF ※割引上限額 300円
    ・エリア:全国のUber Eatsサービスエリア

🔙エリア別TOPにもどる

エリア拡大情報

うばいつ

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京エリアに、新たに八王子市・町田市・西東京エリア(武蔵野市、調布市、三鷹市、狛江市…

うばいつ

2019年7月9日Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉エリアに、新たに千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・習…

うばいつ

Uber Eats(ウーバーイーツ)兵庫エリアに、新たに尼崎市がサービスエリアに加わることが発表されました。気になるエリ…

うばいつ

2019年7月9日Uber Eats(ウーバーイーツ)埼玉エリアに、新たに川口市(東部)がサービスエリアに加わることが発…

エリア拡大予想

うばいつ

この記事は、札幌でUber Eats(ウーバーイーツ)をいち早く体感するための予習と、今か今かと待っている北海道の皆様の…

ユーザー向け全エリア共通基本情報

営業時間

営業時間 9:00~24:00(店舗によって異なります)

東京・大阪の一部エリア※は8:00〜25:00

※東京:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区を含む一部地域
※大阪:北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区を含む一部地域

配送手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料は配達距離と注文の時間帯や天候による変動制。

配送手数料の金額は1回の注文で290円~、
ランチタイム(11-13時)やディナータイム(18-20時)、早朝や深夜になると手数料が上がり、店舗までの距離が遠くなるほどさらに手数料が上がるシステムです。

上記の条件によって異なりますが、300~600円が相場。
注文する量に関係なく1品でも複数注文しても手数料は変わりません。

Uber Eatsの詳しい料金の説明は下記の記事で解説されていますので参考にしてください。

うばいつ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金を詳しく解説し、他社のデリバリーサービスと比較して高いのか?安いのか?を検証。…

決済の種類

決済方法はクレジットカード、デビットカード、現金決済に対応しています。

クレジットカード、デビットカード決済

アプリまたはWebブラウザでの注文時にカード番号を入力し決済します。
商品受け取り時に現金を用意する手間が省けるため便利ですね。

現金決済

商品到着時に配達パートナーに現金で支払い決済します。
配達パートナーがお釣りを用意してくれているので、お釣りに気を使う必要はありませんが、お釣りが出ないよう用意しておいた方がスマートですね。

その他

注文後のキャンセル

何らかの事情で注文をキャンセルする場合は、早めにキャンセルしてください。
配達パートナーが注文店舗にて料理をピックアップすると注文のキャンセルができなくなります。

キャンセル方法は、注文画面に「注文キャンセル」のボタンがありますので、そこから進んでください。

オーダーストップ

天候が悪く配達パートナーが不足している場合注文が出来なくなる場合があります。

都市にもよりますが、エリアの中心部はオーダーストップになりにくく、郊外に行くほどオーダーストップになりやすい傾向にあります。

オーダーストップしやすい天候
  • 台風
  • 雷雨
  • 暴風

Uber Eatsの詳しいオーダーストップについての説明は下記の記事で解説されていますので参考にしてください。

うばいつ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文しようと思ったら「ただいまご利用いただけません」と表示されて注文が出来ない理由…

🔙エリア別TOPにもどる

配達パートナー向け全エリア共通基本情報

必要な要件

  • 年齢:18歳以上
  • 性別:男女問わず
  • 国籍:問わず(日本で就労が可能なことが条件)
  • 職業:問わず(副業としても登録可能)

詳しくはUberパートナー登録要件をご覧ください。

必要な書類

自転車登録と原付バイク登録によって必要な書類が異なります。

自転車登録

  • 身分証明書(顔写真付きの公的な証明書)
  • 顔写真(アップロード用の写真なのでプリントする必要は無し)
  • 外国籍の方はパスポートまたは在留カード

※身分証明書は運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、学生証と健康保険証(学生限定)、小型船舶操縦免許証のいずれかが必要

※学生の方限定で学生証と健康保険証の2つの組み合わせで証明書として提出できるようになりました。
アップロードの際は2つの書類が同じ画像に収まるように撮影したものが必要となります。

※顔写真は帽子やサングラス、マスクの着用は不可、背景にモノが映り込んでいる写真は審査が通らない場合があるので、白い壁などを背景に笑顔で撮影しましょう

原付バイク登録

  • 身分証明書
  • 顔写真
  • 外国籍の方はパスポートまたは在留カード
  • 運転免許証の写真
  • 自賠責保険証の写真
  • 車両ナンバーの写真

詳しくはUber Eats配達パートナーの登録書類をご覧ください。

選考や審査

選考や審査はあるようですが、Web登録を行い、本登録を済ませればほとんどの方が登録可能です。

必要な物

  • スマートフォン

配達専用アプリがiPhoneとAndroidのスマートフォンに対応しています。
タブレット端末でも配達可能ですが、お客さんに電話しないと配達が出来ない場面が出てくるので、通話機能は必須です。

また、配達アプリ、地図アプリ共にインターネットへのアクセス量が多いのでパケ放題などの使い放題のプランがおすすめです。

  • 配達をおこなう車両

自転車か原付バイクが必要。
お持ちでいない方はレンタルサービスを利用するのがおすすめです。
車両のレンタルに関する詳細はコチラを参考にしてください。

  • 配達バッグ

バッグはUberから支給されます。
必ずこのバッグを使って配達をしなければいけないという決まりはありません。
保冷機能付きのバッグであれば好きな物を使って良いようです。

  • スマホホルダー

スマートフォンを配達車両に固定するホルダー。
配達中は地図アプリを確認しながら走行するためあったほうが安全ですし便利です。
スマホを見ながらの運転は危険ですのでやめましょう。

おすすめのスマホホルダーはコチラ

  • モバイルバッテリー

配達アプリはGPS機能を使用するためバッテリーの消費が非常に多いです。
バッテリーが切れると配達が出来なくなってしまうため、長時間配達を行う場合は用意しておいた方がよいでしょう。

おすすめのモバイルバッテリーはコチラ

🔙エリア別TOPにもどる

>最大4万円の招待ボーナスをGETしよう

最大4万円の招待ボーナスをGETしよう

当ブログはこれからUber Eats配達パートナーを始めたい方を全力で応援します。配達パートナーに登録して、招待ボーナスをGETする方法はコチラをご確認ください。

CTR IMG