Web登録の方法と必要書類

登録方法の解説が必要な方は、下記に必要な書類と登録方法を説明していますので是非参考にしてください。

Web登録

Web登録は下記の解説に沿って登録すれば非常に簡単です。
その前に必要な書類の写真を撮って準備しておきましょう。

必要書類

自転車登録と原付バイク登録によって必要な書類が異なりますので、それぞれの必要書類を記載していきます。
Web登録時に書類の写真をアップロードしますので原本の提出は不要です。

自転車登録

  • 身分証明書(顔写真付きの公的な証明書)の写真
  • 顔写真(アップロード用の写真なのでプリントする必要は無し)
  • 外国籍の方はパスポートまたは在留カードの写真

※身分証明書は運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードのいずれかが必要

※顔写真は帽子やサングラス、マスクの着用は不可、背景にモノが映り込んでいる写真は審査が通らない場合があるので、白い壁などを背景に笑顔で撮影しましょう

原付バイク登録

  • 身分証明書の写真
  • 顔写真
  • 外国籍の方はパスポートまたは在留カードの写真
  • 運転免許証の写真
  • 自賠責保険証の写真
  • 車両ナンバーの写真

詳しくはUber Eats配達パートナーの登録書類をご覧ください。

登録方法

メールアドレス入力

「Eメール」部分にメールアドレスを入力して次へ。
UberではGmailを推奨しています、Gmail以外のメールアドレスはUberからのメールを受け取れない場合がありますので注意してください。

名前などの入力

「電話」部分に電話番号、「パスワード」部分に任意のパスワードを入力、
「名」「姓」「都市」部分はローマ字で入力してください。

(例)tokyo osaka yokomaha kawasaki kyoto kobe など

配達車両の選択

自転車で配達の方は「Uber Eats:自転車で配達」を選択してください。

原付バイクで配達の方は「Uber Eats:原付バイク(125cc以下)での配達」を選択してください。

就労資格についての同意

同意にチェックを入れ「同意して続行する」。

顔写真と身分証明書をアップロード

自転車登録の方は顔写真と身分証明書の写真をアップロード。

原付バイクの方は上記に加えて自賠責証明書とナンバープレートの写真をアップロード。
※外国人の場合は就労許可証の写真が必要

Web登録完了

下記の画面でWeb登録の手続きは完了となります。

配達パートナーの始め方を動画でチェックしよう!

>好きな時に好きなだけ、Uber Eatsで配達しよう!

好きな時に好きなだけ、Uber Eatsで配達しよう!

CTR IMG