DoorDash(ドアダッシュ)登録方法を解説!他社にない特徴と注意点とは?

今年2021年春頃、日本でサービス開始が予定されているDoorDash(ドアダッシュ)配達員への登録方法を解説します。

DoorDash(ドアダッシュ)の日本上陸は仙台からとなりますが、どこにお住まいでも登録自体は可能ですので本記事にて登録方法と特徴や注意点を確認し、乗り遅れないよう準備しておきましょう。

最終更新日:2021年7月7日

この記事でわかること
・DoorDash(ドアダッシュ)への登録方法
・配達員(ダッシャー)の報酬の仕組み
・配達員の特徴と注意点
・配達に必要なもの(配達バッグなど)
・おおまかな配達方法
DoorDash(ドアダッシュ)ダッシャー登録
5
ドアダッシュ配達員登録

・デリバリーアプリ アメリカシェアNo.1
・時間・距離・人気で変わる配達報酬
・さらに報酬をアップさせるインセンティブ

・自由なシフトとオンラインができるトップダッシャーを目指そう
・もらえるウエルカムキット(配達バッグなど)

DoorDash(ドアダッシュ)募集要件と登録できるエリア

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の募集要件と登録可能エリアを説明します。

【DoorDash(ドアダッシュ)募集要件】

下記がDasher(ダッシャー)の募集要項になります。

  • 18歳以上
  • スマートフォン(iOS・Android)を持っている
  • 配達車両(自転車・原付バイク)を持っている
  • 運転免許証番号(バイク・軽自動車の方)
  • 日本及び外国籍
  • 身元調査への同意
DoorDash(ドアダッシュ)登録要件のスクリーンショット画像

【DoorDash(ドアダッシュ)に登録できる配達車両】

登録可能な配達車両は下記の通りです。

  • 自転車
  • 原動機付自転車(125cc 以下)
  • 軽自動車または自動二輪車(125cc 超)

登録できるエリア(仙台から)

現在のところ、宮城県仙台市で登録を受け付けていますが、Dasher(ダッシャー)への登録自体はどこにお住まいでも可能です。

仙台市以外の都市での登録は、キャンセル待ちリストに登録されエリア拡大の際にメールで連絡が来るようになっています。

DoorDash では、登録時の住所は居住地での登録が必要ですが、これは配達エリアを制限するものではありませんので、居住地以外での配達も可能です。

例)登録住所 ⇒ 京都市 / 配達場所 ⇒ 仙台市
ということができますので、登録地と配達地は別でも問題ありません。

DoorDash(ドアダッシュ)登録の流れ

DoorDash への登録の流れを説明します。

① Web登録
② オリエンテーションの予約
③ 必要書類の提出
④ オリエンテーションへの参加
⑤ ダッシャー専用アプリダウンロード
⑥ 銀行口座情報の入力
⑦ 登録完了

現在のところ公開されている登録方法は④番までとなります。

⑤番以降の登録方法については公開され次第、情報の更新を行いますのでお待ちください。

登録に必要なもの

登録時に必要なものは配達車両によって変わります。

【登録に必要なもの】

  • 写真付き身分証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 任意保険証明書
  • 自動車検査証
  • ナンバープレートの写真
  • 外国のパスポート 
  • 在留カード、ビザまたは就労資格証明書

DoorDash(ドアダッシュ)配達員への登録方法

ここからDoorDash(ドアダッシュ)配達員への登録方法について詳しく解説していきます。

① Web登録方法

Web登録の方法を写真を使って詳しく解説していきます。

↓登録手順
① 郵便番号(入力後に都市名が表示されますので確認して下さい)
② メールアドレス入力

DoorDash(ドアダッシュ)Web登録方法のスクリーンショット画像①

↓登録手順
③ 電話番号を入力
④ 氏名・パスワードの入力

DoorDash(ドアダッシュ)Web登録方法のスクリーンショット画像②

その後、
⑤ 配達車両の選択
⑥ 生年月日の入力
⑦ 日本国籍であることの確認

を入力してWeb登録完了となり、そのまま次の項目「オリエンテーションの予約」へ進みます。

② オリエンテーションの予約

↓登録手順
① オリエンテーション会場の選択
② オリエンテーション日時の選択

DoorDash(ドアダッシュ)登録、オリエンテーションの予約スクリーンショット

上記を選択して、予約完了となります。

③ 必要書類の提出

必要な書類をアップロードします。
配達車両ごとに必要な書類は下記の表をご確認ください。

必要なもの自転車原付バイク(125cc以下)バイク(125cc以上)又は軽自動車
スマートフォン
写真付き身分証明書※
運転免許証
自賠責保険証明書
任意保険証明書
自動車検査証
ナンバープレートの写真※
外国のパスポート ○(外国籍)○(外国籍)○(外国籍)
在留カード、ビザまたは就労資格証明書○(外国籍)○(外国籍)○(外国籍)

※1 写真付きの身分証明書には運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)が利用可能です
※2 バイク(125cc以上)は緑ナンバー、軽自動車は黒ナンバーの取得が必要です。

④ オリエンテーション(オンライン)への参加

オリエンテーションの内容は、

  • 提出書類の確認
  • DoorDash(ドアダッシュ)の説明
  • 配達員専用アプリと配達方法の説明動画視聴
  • 質問タイム

オリエンテーションはオンライン(Zoom)で行われますので、スマホで参加予定の方はアプリを入れておくことをおすすめします。また、所要時間は15~30分程度、複数の登録者と一緒に行われるため他の方の質疑応答の数などで時間が変わります。

オリエンテーション中にも見ますが、動画は下記を視聴することになります。
※画面右下「CC」ボタンから日本語字幕に変更できます。

ダッシャーアプリの説明動画

現在のところの登録方法についてはここまで。
配達アプリのダウンロードなどはまだできません。
最新情報は随時更新を行いますのでしばらくお待ちください。

登録できない場合

仙台以外のエリアの郵便番号を入力した場合は「① Web登録方法」より先に進むことができません。

配達員募集エリア以外の登録時は下記のような画面となり、キャンセル待ちリストに追加され状況が変わり次第メールにてお知らせされるそうですので、登録自体は問題なくできていますのでご安心を。

DoorDash(ドアダッシュ)Web登録方法のスクリーンショット画像③

それ以外の理由で登録できない場合は配達員サポートへご連絡ください。
問題を速やかに解決できるように、ご連絡の際はアカウントに登録済みのメールアドレスから連絡してください。 

問い合わせ先:
dasherjapan@doordash.com

また、予定していたオリエンテーションを欠席した場合、またはオリエンテーションの予定を変更する必要がある場合は、doordash.com にログインして日時変更をしてください。

DoorDash(ドアダッシュ)ダッシャー登録
5
ドアダッシュ配達員登録

・デリバリーアプリ アメリカシェアNo.1
・時間・距離・人気で変わる配達報酬
・さらに報酬をアップさせるインセンティブ

・自由なシフトとオンラインができるトップダッシャーを目指そう
・もらえるウエルカムキット(配達バッグなど)

登録時に知っておきたい特徴と注意点

DoorDash(ドアダッシュ)は、配達報酬やオンライン方法、評価方法や配達中の保険などが他社と比較し大きく異なります。
ここからは配達員(ダッシャー)へ登録するにあたり知っておきたい「特徴と注意点」を説明していきます。

DoorDash(ドアダッシュ)の特徴

特徴① 配達報酬について

DoorDash の基本報酬は時間・距離・人気度で報酬額が変動し、下記項目の合計で報酬額が決まります。

基本報酬プロモーション料金(インセンティブ)
時間
配達時間に応じて報酬額が決定される。
ピーク料金
繁忙時に発生するインセンティブ。
距離
配達距離に応じて報酬額が決定される。
チャレンジ料金
指定された期間に、特定の目標金額を達成すると追加で支払われるインセンティブ。
人気度
人気の少ない配達リクエストに上乗せされる報酬。
他のダッシャーに拒否された配達リクエストの単価が高くなる仕組み。

DoorDash 公式サイト参考:配達パートナーへの報酬支払の仕組み

支払いについて
支払いは各週の週払い。

サービス手数料やチップについては現在のところ公表されておりません。

特徴② オンラインについて

DoorDash のオンライン方法は二通り。

① 事前のシフト予約
配達専用アプリから予約が必要。

② 混雑時に表示される「Dash Now」からオンライン
シフト予約の配達員だけでは足りない時に表示されます(一般ダッシャーの場合)。

となり、Uber Eats など他社と比較するとオンラインの自由度が低くなりますが「オンラインにしているのに鳴らない」ということが少なくメリットと言えるでしょう。

特徴③ Top Dasher(トップダッシャー)について

Top Dasher(トップダッシャー)という制度があり、下記の要件を満たすと制限なく自由にオンラインとシフトの予約が可能となります。

評価項目トップダッシャーの要件
お客様評価
ユーザーからの評価。1~5のスコアで直近100件の評価から算出される数値。
4.7以上
完了率
直近100件の配達完了の割合。
95%以上
受入率
直近100件の配達リクエストを受け入れた割合。
70%以上
月間配達数100件以上
総配達数200件以上

特徴④ 理不尽なBAD評価の自動削除について

DoorDash では、配達員評価が公平になるよう理不尽なBAD評価が自動的に削除されます
下記の7つの状況で付いた星5つ未満のユーザーからの評価が対象となります。

  1. 飲食店(加盟店)で長い待ち時間(10分以上)がある場合
  2. 料理が梱包された時点で欠品または誤品がある場合
  3. 配達リクエストを取った時点で、既に15分を超えており遅れることが予想される場合
  4. あなたの前に複数の配達パートナーが配達リクエストを取り消し、これにより15分を超えて遅れた場合
  5. 複数のまとまった注文(3つ以上)により配達が遅れた場合
  6. 異常気象(吹雪など)の場合
  7. システム全体の中断がある場合

DoorDash 公式サイト参考:配達パートナー評価について

DoorDash(ドアダッシュ)の注意点

注意① 配達員(ダッシャー)評価

配達員評価が下記に満たない場合、アカウントが無効化されることがあります。

評価項目最低要件
お客様評価
ユーザーからの評価。1~5のスコアで直近100件の評価から算出される数値。
4.2
完了率
直近100件の配達完了の割合。
80%
受入率
直近100件の配達リクエストを受け入れた割合。
最低要件無し
オンタイム/早期率
直近100件の配達で配達予定時刻までに完了した割合。
配達遅延が繰り返されると、アカウント無効化になる可能性があります。

注意② 任意保険(補償)について

DoorDash では、配達中の保険が契約に含まれていません
配達中に有効な任意保険へ自己負担で加入することが必要です。

また、DoorDash より保険加入の証明を求められた場合は、現在有効な任意保険証書を提出する必要があります。

DoorDash 公式サイト参考:配達パートナーとの契約-日本(IX. 保険)

DoorDash(ドアダッシュ)の配達に必要なもの

配達時に必要なものを説明します。
基本的に他社と違いはありませんので、すでに他社にて稼働中の方は手持ちのアイテムで配達できます。

【必ず必要なもの】

  • スマートフォン(iOS・Android)
  • 配達車両(自転車・原付バイク)
  • 配達バッグ(支給される)

※ユニフォームは必要なし

【あると便利なもの】

  • スマートフォンホルダー
  • モバイルバッテリー(3時間以上連続で稼働する場合)
  • マスク(新型コロナウィルス感染症対策)
  • 除菌スプレー又は除菌シート(新型コロナウィルス感染症対策)
  • バッグ内の詰め物(バッグの中の商品が動かないように固定するもの)

DoorDash(ドアダッシュ)配達バッグ

DoorDash(ドアダッシュ)では登録を行うと「ダッシャーキット」がもらえます。
このダッシャーキットには配達に必要なアイテムが入っており、配達に不可欠なバッグはもちろん、帽子なやマスクなどが含まれています。

【ダッシャーキット内容物】

  • 配達バッグ
  • 帽子(キャップ)
  • マスク

また、もらえる配達バッグは登録を行った車両によって異なります。

【自転車、原付バイク登録の場合】

・DoorDash Biker Bag(バイク用バッグ)撥水加工あり※完全防水ではない
サイズ(寸法):横 約40cm 奥行 約31cm 高さ 約48cm

自転車・原付バイク(50~125cc)・バイク(250cc~)の配達車両で登録した方がもらえる背負うタイプ(リュックタイプ)のバッグパック。

別途追加購入が必要な場合は約4,900円。

DoorDash Biker Bag(ドアダッシュバイク用配達バッグ)の画像

【軽貨物車両登録の場合】

・DoorDash Insulated Tote Bag(断熱トートバッグ)撥水加工なし
サイズ(寸法):横 約33cm 奥行 約25cm 高さ 約38cm

軽貨物車両の配達車両で登録した方がもらえる手さげタイプのトートバッグ。

別途追加購入が必要な場合は約870円。

DoorDash Insulated Tote Bag(ドアダッシュ断熱トートバッグ)の画像

【登録車両関係なく貰えるもの】

・DoorDash Cotton Twill Cap(キャップタイプの帽子)
サイズ(寸法):フリーサイズ

DoorDash Cotton Twill Cap(ドアダッシュキャップタイプの帽子)の画像

DoorDash 公式バッグ以外で配達を行う方は、おすすめのデリバリーバッグ紹介記事を参考にしてください。

DoorDash(ドアダッシュ)配達方法

ここからはDoorDash の配達方法について説明します。
配達方法の説明の前にDoorDash には、オンライン時に他社にない特徴がありますので説明します。

稼働エリアの事前設定

稼働エリアを事前に設定することで、選択エリア外の配達リクエストを受け付けない設定にすることが出来ます。

  • 遠くに飛ばされたくない
  • 自宅周辺の土地勘があるエリアで配達したい

などで便利に使える設定です。

最低報酬の事前設定

設定金額以上の配達リクエストのみ受け付けることができ、低報酬な配達を排除し効率良く報酬が得られる仕組みで、

  • 低額な報酬は受けたくない
  • チャレンジ料金(インセンティブ)を効率良く達成したい

などで活躍しそうな設定です。

24時間オンライン可能

DoorDash(ドアダッシュ)では、24時間のオンラインが可能です。

24時間営業の飲食店やコンビニエンスストアなどの加盟店からの配達が予想されますが、どういうお店が加盟してくるのか今から楽しみです。

また、オンライン時間の上限(時間制限)などはまだわかっていません。

おおまかな配達方法

① オンライン
シフトの予約をして予約時間に「Dash Now」でオンライン。

② オーダーを受ける
配達リクエストが自動的に送られます(早押しではない)。
配達に必要なおおよその時間と最低報酬額が表示される為、リクエストを「受けるか・受けないか」を40秒以内に判断します。

DoorDash(ドアダッシュ)配達方法のアプリスクリーンショット画像①

④ 配達
アプリ上のマップ又はGoogleマップで表示された住所からピックアップ&ドロップオフ。
「置き配」の場合は、商品を置いた位置をカメラで撮影します。

⑤ 売り上げの確認
ダッシャー専用アプリからリアルタイムの売上が確認できます。

DoorDash(ドアダッシュ)配達方法のアプリスクリーンショット画像②

DoorDash(ドアダッシュ)への登録まとめ

ここまでDoorDash への登録方法について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?
登録方法についてはまだまだ未公表な部分が多いですが、配達員(ダッシャー)の特徴や注意点はおおよそ掴めていただけたのではと思います。

まとめるとこうなります。

▽ 登録の流れ ▽

① Web登録
② オリエンテーションの予約
③ 必要書類の提出
④ オリエンテーションへの参加 ←現在ここまで
⑤ ダッシャー専用アプリダウンロード
⑥ 銀行口座情報の入力
⑦ 登録完了

▽ 配達員(ダッシャー)の特徴と注意点 ▽

特徴 ① 基本報酬が時間・距離・人気度で変動する
特徴 ② オンラインは基本シフト予約で忙しい時だけ「Dash Now」できる
特徴 ③ トップダッシャー最強
特徴 ④ 理不尽BADは消してくれる

注意 ① ユーザー評価が要件に満たない場合は垢BAN
注意 ② 保険は自分で入らないといけない(出前館方式)

以上となります。

日本への進出を予定しているDoorDash(ドアダッシュ)の今後の動向が楽しみですが、当ブログでは今後もDoorDash の最新情報をお届けしてまいります。
興味のある方は是非ブックマークをお願いいたします。

DoorDash(ドアダッシュ)ダッシャー登録
5
ドアダッシュ配達員登録

・デリバリーアプリ アメリカシェアNo.1
・時間・距離・人気で変わる配達報酬
・さらに報酬をアップさせるインセンティブ

・自由なシフトとオンラインができるトップダッシャーを目指そう
・もらえるウエルカムキット(配達バッグなど)

Dasher(ダッシャー)への登録方法の最新記事8件

【2,000円割引】クーポンコード:JPEATS2000
クーポンを利用する
【2,000円割引】クーポンコード:JPEATS2000
クーポンを利用する