ストレスフリーで自由な仕事を手に入れよう!Uber Eats 配達パートナーへの登録はこちら!

ウーバーイーツは高校生でも出来る!マイナンバー作ってバイトしよう

ウーバーイーツは高校生でも出来る!マイナンバー作ってバイトしよう

最近ウーバーイーツの配達を始める高校生が非常に増えています。
服装・髪型自由でシフトが無いので好きな時に働ける手軽なバイトとして人気が出るのは当然ですが「よし!配達のバイトしてみよう」と思っても、公的な身分証明書が無い!と思ってあきらめている方はいませんか?

この記事はそんな方のために、身分証明書の入手方法からウーバーイーツ登録の方法までを詳しく解説していきます。

高校生もウーバーイーツでバイトしよう

「18歳になったからウーバーイーツでバイトしたい」と思っても、登録に何が必要なのか気になるところですよね。
下記に必要な物をまとめましたのでご確認ください。

ウーバーイーツの登録に必要な物

スマートフォン

配達は配達専用アプリを使って行います。
配達専用アプリはAndroidかiOSに対応しているので、どちらかのスマートフォンが必ず必要になります。

自転車か原付バイク

配達時に使用する自転車が必ず必要になります。
高校の通学で使っている自転車や親の自転車など、車種に決まりはありませんので自転車であればなんでもOKです。

免許を持っている方は125cc以下の原付バイクで配達も可能です。
原付バイクで登録する場合は追加で下記の書類と写真が必要になります。

  • 運転免許証
  • 自賠責保険証明証
  • ナンバープレート写真

銀行口座

お給料振込用の銀行口座で、必ずご自身の口座が必要です。
高校生でも作るのはかんたんですので持ってない方は作っておきましょう。

ネット銀行はウーバーイーツの口座として使用することが出来ないので、三菱UFJ銀行や三井住友銀行などの都市銀行と言われる銀行の口座を作りましょう。
これから口座を作るならウーバーイーツの給料振込が早い三菱UFJ銀行がおすすめです。

身分証明書

下記のいずれかの身分証明書が登録時に必要になります。

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 住民基本台帳カード
  4. マイナンバーカード
  5. 学生証&健康保険証

18歳以上の高校生であれば上記の証明書はすべて取得することが出来ます。
すでにいずれかの証明書を持っているという方はコチラから登録してください。

「証明書がない」という方は下記で高校生でも無料で簡単に取得可能な証明書を紹介していますので参考にしてください。

高校生でも無料で簡単に取得できる証明書

証明書取得の前に、2019年5月よりウーバーイーツ登録時に提出する書類に、学生限定で「学生証&健康保険証」が新たに加わりました。
これにより証明書の取得までの時間を節約することが出来、高校生や大学生の学生さんが登録しやすくなりました。

ウーバーイーツ登録時に書類のアップロードを求められますが、2つの書類が1枚の写真に納まるように撮影しアップロードすればOKです。

学生証が無い方はマイナンバーカードの取得が簡単でおすすめです。
取得方法は下記を参考にしてください。

マイナンバーカード申請方法

通知カードをお持ちの方は下記の流れでマイナンバーカードの交付申請を行うことが出来ます。

スマートフォンによる申請方法

①メールアドレス登録

スマートフォンのカメラで交付申請書のQRコードを読み取り、申請用WEBサイトにアクセスしてメールアドレスを登録

②顔写真登録

登録されたメールアドレス宛に通知される申請者専用WEBサイトにアクセスし、スマートフォンのカメラで撮影した顔写真を登録

③申請情報登録

その他申請に必要な情報を入力

④申請完了

画面の案内にしたがって、必要事項を入力し送信すると、登録したメールアドレス宛に申請が完了した旨のメールが届き申請完了となります。

詳しくはマイナンバーカード総合サイトスマートフォンによる申請方法をご確認ください。

マイナンバーカード交付の手順

①スマートフォンによるWEB申請を行うと交付通知書(はがき)が自宅に届きます。

②必要な持ち物を持って、交付通知書(はがき)に記載された期限までに本人が取りに行ってください。
交付場所は、交付通知書(はがき)に記載されています。

詳しくはマイナンバーカード総合サイトマイナンバーカード交付の手順をご確認ください。

身分証明書が交付されたら

ウーバーイーツへ登録を行いましょう!
まず、最初はWebから登録に必要な書類をUberへ提出します。

ウーバーイーツへのバイトWeb登録から簡単に登録を行うことが出来ますのでここから登録してください。

登録手順に不安がある方はUber Eats配達パートナー登録を参考にしてください。

Web登録が完了したら次は本登録です。
パートナーセンターでの本登録を参考に、最寄りの登録センターで最終登録を行ってください。
本登録が完了し配達バッグを受け取ればすぐにバイトをスタートできます。

以上、高校生でも出来る証明書の作成方法でした。
この記事が参考になればうれしいです。

 【a】Uber Eats オーダープログラム